おからだオンライン
カテゴリー

腕神経叢

腕神経叢について、簡単に説明します。

腕神経叢は、頸髄から出る第5頚神経から第8頚神経と第1胸神経の神経根が合流してできる神経の束で、上肢や体幹の筋肉や皮膚に神経を分配します。 腕神経叢は、内側神経束、外側神経束、後神経束の3つに分かれ、それぞれがさらに細かく分岐して様々な神経になります。

腕神経叢から分かれる主な神経とその支配筋は以下の通りです。

肩甲背神経肩甲挙筋大菱形筋小菱形筋
肩甲上神経棘上筋棘下筋
長胸神経前鋸筋
鎖骨下筋神経鎖骨下筋
肩甲下神経肩甲下筋大円筋
胸背神経広背筋
内側胸筋神経大胸筋小胸筋
外側胸筋神経大胸筋小胸筋
筋皮神経烏口腕筋上腕二頭筋上腕筋
腋窩神経三角筋小円筋
橈骨神経上腕筋(補助)、上腕三頭筋肘筋腕橈骨筋長橈側手根伸筋短橈側手根伸筋指伸筋小指伸筋尺側手根伸筋長母指伸筋短母指伸筋示指伸筋長母指外転筋回外筋
正中神経円回内筋方形回内筋長掌筋橈側手根屈筋長母指屈筋深指屈筋(1/2)、浅指屈筋短母指外転筋母指対立筋短母指屈筋(浅頭)、第1・2虫様筋
尺骨神経:尺側手根屈筋、深指屈筋(1/2)、短掌筋小指屈筋小指外転筋小指対立筋母指内転筋短母指屈筋(深頭)、掌側・背側骨間筋、第3・4虫様筋

  • C5~8の前枝とTh1の前枝からなる強大な神経叢を腕神経叢という
  • 腕神経叢は、根・神経幹・神経束の3部で構成される
  • 斜角筋レベルを根、鎖骨上窩レベルを神経幹、鎖骨より遠位を神経束に分けられる

腕神経叢の神経幹と関連する脊髄分節
上神経幹 第5・6頸神経
中神経幹 第7頸神神経
下神経幹 第8頸神経,第1胸神経

腕神経叢の神経束と関連する脊髄分節
・外側神経束 第5-7 頸神経
・内側神経束 第8頸神経,第1胸神経
・後神経束 第5頸神経ー第1胸神経

腕神経叢の鎖骨上部から出る神経(前部枝また
は神経幹から直接分岐する枝)
肩甲背神経
長胸神経
肩甲上神経
鎖骨下筋神経

腕神経叢の鎖骨下部から出る神経(神経束から分岐する枝)

外側神経束
-筋皮神経
-外側胸筋神経
-正中神經(外側根)
内側神経束
-正中神經(内側根)
-尺骨神経
– 内側胸筋神経
-内側上腕皮神経
-内側前腕皮神経
後神経束
-橈骨神経
-腋窩神経
-肩甲下神経
-胸背神経

目次