おからだオンライン
カテゴリー

鎖骨下筋

①鎖骨下筋

  • 起始: 第1肋骨の胸骨端
  • 停止: 鎖骨の下面
  • 作用: 鎖骨を前下方に引き下げる
  • 神経支配: 鎖骨下筋神経 (C5、C6)

鎖骨下筋の画像検索

鎖骨下筋は、鎖骨と肩甲帯を安定させ、鎖骨下の神経や血管を保護する役割があります。この筋肉は、第1肋骨の胸骨端から起始し、鎖骨の下面に停止します。主な作用は、鎖骨を前下方に引き下げることで、鎖骨と胸骨の関節が外れないようにつなげておく役割を果たします。神経支配は鎖骨下筋神経 (C5、C6)によって行われます。これらの機能により、鎖骨下筋は上肢の動きをスムーズにし、日常生活やスポーツでの動作をサポートします。

目次